リアブレーキパッドとディスクローター交換(プジョー3008GT Blue HDi) 81,500km

パーツやカー用品等のインプレッション
スポンサーリンク

プジョー3008は純正のブレーキパッドだとブレーキの効きが良すぎて、かなり注意していて乗っていても信号ストップでカックンブレーキになっていました。 人を乗せた時に運転が下手な人かと思われそうなほどでした。
(そういえば、車検の時に代車で借りたプジョー208GTもブレーキの効きが良くて、カックンブレーキになりがちでした。)

フロントブレーキは54,000km時にパッドのみ交換しました。リアのブレーキはまだ一度も交換してないので、純正のままです。

フロントのブレーキパッドを交換しただけでも、今までのカックンブレーキが嘘のようになくなりました。とは言ってもブレーキの効きが悪くなったわけでもないですし、あくまでも普通になった感じです。
フロントのブレーキパッドを交換するだけで、こんなにも違うのかと、驚きました。なので、リアのブレーキパッドを交換する時もDIXCELと使おうと思っていました。

リアブレーキパッドは1万キロで1ミリ消耗?

1ヶ月ほど前の車検の時に、リアのブレーキパッドはまだ残量が2.5mmはあると言われました。
新車から80,000キロ乗って残量が2.5mmということは、新車時のパッドの厚さが10mmだとすると、1万キロで1ミリくらいのペースで減っている感じでしょうか。
ということは、私の乗り方の場合は、リアのブレーキパッドは10万キロくらいまではいけるんじゃないか? とも思いました。
ブレーキ鳴きとかで困っているわけでもありませんので、そこまで交換を急ぐ必要もない気がします。

リアブレーキはパッドだけを交換すればいいかなと思いましたが、ディーラーの見積もりではローターも含められていました。
欧州車のブレーキディスクローターは削れやすいので、パッドと一緒に交換が推奨なんだそうです。 あとは、パッドだけ交換するとブレーキ鳴きの原因にもなったりするらしいです。
ちなみに、フロントブレーキはパッドだけを交換しました。(ローターは新車時のまま)
交換してから25,000kmほど走行してますが、特にブレーキ鳴きは発生していません。

でも、念のために交換するにこしたことはないかななとパッドとローターの両方交換することにしました。まあ、8万キロに1回ですからね・・・。

で、リアもDIXCELにするつもりでネットで探してみたのですが、どこにも在庫がないんです。 どうやらメーカーに在庫がない模様。 
大抵のショップは受注発注なのでメーカーに在庫がないと販売できないんです。

DIXCELでは、メーカーのページで在庫状況を見ることができるようになっています。

ディクセル:プジョー3008のブレーキパッドの在庫状況

ディクセル:プジョー3008のブレーキディスクローターの在庫状況

2022年7月7日現在では、ブレーキパッドの在庫はありましたが、ローターが欠品していました。
在庫を持っているショップもほとんどないでしょうから、入荷するのを待つしかないわけです。

かといって、純正のブレーキパッドだとダストも多めだしなぁ・・・。

純正のリアブレーキパッドとローターの価格は?

純正のリアブレーキパッドは

リアブレーキパッド(純正品番1647874380) 税込12,980円
リアブレーキローター(純正品番1609583080)税込21,670円

なので、合計で34,650円です。

ディクセルで揃えたとすると

ディクセルのプレミアムパッドとブレーキディスクローターのセットで揃えた場合はいくらになるでしょうか?

DIXCEL プジョー 3008 (17/06~) 2.0 Diesel Turbo DIXCEL ブレーキパッドローター M2116238 PD2114715S M2355828 PD2357964S
ブレーキダストにお悩みの方におすすめ!ストリート用ダスト超低減パッド ・ストッピングパワーを犠牲にすることなく、ダストは大幅に低減! ・高いコントロール性により、ワンランク上のブレーキングコントロールが可能に! ・唐突に効くのではなく、踏力に応じて効きが上がるビルドアップ型のため、同乗者も快適 ・ローター攻撃性も驚くほ...

パッドが15,840円で、ローターが15,490円なので、セットで31,330円です。(2022.7.7現在)

意外と高い! 純正品よりも3,300円安いくらいです。

ということで、他のメーカーでも色々探してみました。

超低ダストブレーキパッドとローターのセットを見つけました。

超低ダストを謳っているブレーキパッドとローターのセットを見つけました。

【超低ダスト】PEUGEOT プジョー 3008 P84AH01用 リアブレーキパッド ローター 左右セット ☆送料無料☆ 当日発送可能(弊社在庫品の場合)

価格:22,286円
(2022/7/6 13:57時点)
感想(0件)

パッドとローターがセットで、税込み22,286円です。(2022/7/6現在)
一応、超低ダストを謳ってますし、ディクセルよりも1万円近く安くなるので、今回はこれを使ってみることにしました。


さて、どこで交換してもらおうか?

交換作業は自分ではできないので、パーツ持ち込みで交換してくれる工場を探さなくてはいけません。

3008のリアブレーキパッド交換は、電子パーキングブレーキの関係で診断ツールが使えるお店じゃないと交換できないようです。(フロントのブレーキパッド交換は診断ツールは必要ないらしい。)

フロントブレーキパッドの交換をお願いした『KTS』さんで、リアのブレーキパッドも交換できるかどうかチェックしていただいたのですが、KTSさんの診断機では使えませんでした。 工賃的にもKTSさんにお願いしたかったのに、残念です。(フロントブレーキパッドのみの交換の場合は、KTSさんをお勧めします。)

何社か見積もりをとってみたのですが、持ち込みの場合の工賃は20,000〜25,000円くらいでした。
交換工賃だけだとディーラーとあまり変わらないんですね・・・。
ディーラーでも工賃は2万円弱はかかるので、できれば10,000円くらいで交換してくれるところがあればいいんですが・・・。

ちなみに、KTSさんは、診断機さえ使えたら、きっと1万円くらいでやってくれたんじゃないかと思います。フロントを交換したときは7,700円でしたし。
KTSさんは、国産車なら1台分のブレーキパッド交換が5,500円(平日特価)ですってよ!奥様!(2022年7月現在)

KTS 持込み工賃大特価!
KTS 持込み工賃大特価!!

リアブレーキパッドの交換工賃はいくら?

今回、3008のリアブレーキパッド交換が可能だという4社ほどに工賃を見積もっていただきましたが、どこもだいたい20,000円〜25,000円ほどでした。 
直営ディーラーの工賃が2万円弱(純正パッド使用の場合)だったので、工賃だけでみれば直営ディーラーが一番安かったです。しかし、正規ディーラー(ステランティス直営)では、社外パーツ持ち込みでの作業はしてくれません。

ちなみに、直営ではない(フランチャイズ)プジョーディーラーだと、パーツ持ち込みでも交換してくれるところはあります。 私が問い合わせたところは、交換工賃は3万円だと言われました。2万だったらお願いしたのに! 流石にパーツ持ち込みの場合は工賃が高くなるのかもしれません。

色々調べてみた感じですと、プジョー3008のリアブレーキパッド&ローターの交換工賃(パーツ持ち込み)は22,000円くらいが相場のような感じです。
しっかり探せば1万円くらいでやってくれるところもあるんでしょうけどね。

ということで、最終的には東京都墨田区にある、大貫自動車さんに交換をお願いすることにしました。 大貫自動車さんは、ネット検索で知ったのですが、フランス車をメインに国産車まで幅広く扱っていらっしゃる整備工場です。
家から比較的近いのと、値段と、あとはメールの対応が感じ良かったので決めました。
見積価格は、2万円+消費税ということでした。

実際には『ショートパーツ(パーツクリーナー等・産廃処理費他)』の費用が550円追加されて、22,550円でした。 

無事交換しました!

墨田区の大貫自動車さんに予約をして、朝イチで預けて作業していただきました。
3時間くらいで作業完了しました。
その間、曳舟のイトーヨーカドーに行ったり、隅田川を散歩したりしてました。
待合室もありますが、流石にそこに3時間ずっといるのもなんですし・・・。
今回は行ってませんが、東武博物館や向島百花園など時間を潰せる場所は意外とあります。
ちょっと足を伸ばせば浅草やソラマチ(東京スカイツリー)などもありますし。

ブレーキパッドの残量は計りませんでしたが、目視で大体1.5〜2ミリくらいだったかな?
ローターはまだ使えそうではありましたが、交換するに越したことはないのでヨシとしましょう。

ご丁寧に対応していただき、非常に感じの良い工場でした。 
また何かあったらお願いしたいと思います。

リアブレーキパッド&ローター交換。総額いくらかかった?

超低ダストパッドとローターセット 税込22,286円
交換工賃             税込22,550円
========================
合計               税込44,836円

となりました。

思ってたよりは高かったです。
まあ、ブレーキパッドも価格よりもダストが少ないものを選びましたからね。

正規ディーラーでリアブレーキパッドとローターを純正品で交換した場合は工賃を入れた総額で55,000円ほどかかると思います。
なので、ディーラーよりは10,000円ほど安くなったことになります。(交通費や時間の消費などは考えず。)

まあ、10,000円安くなって、さらにブレーキダストも減るのでしたらOKでしょう。

交換後のフィーリングは?

交換直後、何も問題はないです。 ブレーキ鳴きなども全く出ていません。

しばらく乗ってみてのフィーリングや、ブレーキダストの出方など、気になることがあれば、ここに追記したいと思います。

追記:(2022年9月22日)
ブレーキの効き具合などは全く問題ありません。(問題あったら困る)
現在では、前後のブレーキパッド共に純正ではなくなりましたが、効き具合に関しては、良い感じになりました。 カックンブレーキもありません。
ただ、この間、窓を開けていた時に気付いたのですが、超低速で軽くブレーキを踏んだ時に、少しだけブレーキ鳴きがありました。先日交換したリアだと思います。 しかし、それほど耳障りでもないですし、いつも鳴っているわけではないようなので、気になるほどではありません。 これが頻繁に出てきたり、耳障りになるようであれば問題ですけどね。 
今は大丈夫です。 ちなみに、リアブレーキパッドを交換してから1,600kmくらい走行しています。

工賃は安いにこしたことないが・・・

工賃は安いに越したことはないですが、ブレーキ関係は特に命に関わる部分ですから、信頼できるとことにお任せしたいですね。
ディーラーで交換するのが一番安心ではあるのですが、社外パーツの方が純正品よりも優れていることもあります。
特に3008の純正ブレーキはあまりにも効きすぎるために、社外品に交換する人が続出しているようです。
もちろんブレーキがよく効くというのはとても良いことなんですけど、あまりにも効きすぎて私にとってはストレスになるくらいでしたからね。

https://bloghouse.work/2021/08/21/peugeot3008-front-brakepad-replacement/

以上、プジョー3008(P84)リアブレーキ交換の記録でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました