車検の代車はプジョー208GT (かっこいい!)

プジョー208GT パーツやカー用品等のインプレッション
スポンサーリンク

Peugeot3008 GT Blue HDi(2019年式)の初車検です。
初車検は正規ディーラーにお願いしたので、代車はプジョーかDSかシトロエン車あたりになると思います。
今までも、定期点検や修理の時に借りた代車はプジョーかDSでした。シトロエンはまだ一度もないですけど。

走行距離6,300km。初期トラブル!?早速やらかしてくれました。 
納車から3ヶ月、走行距離6,300km。順調に調子良く走ってきました。プジョー3008は想像以上に優等生で、買ってよかったなぁと思う今日この頃。しかし、千葉から東京都内に帰宅途中の出来事でした。流れのスムーズな快適な道を気分...

代車:プジョー2008↑

代車はプジョー208! 3008と比べてどうだった?
Peugeot3008 GT Blue HDiを一年点検に出してきました。代車は、プジョー208でした。(どうせなら新型の208に乗ってみたかったなぁと思いつつ)一年点検は半日で終わったので、208は半日間だけのお供でした...

代車:プジョー208↑

代車はDS3 CROSSBACK
先日、プジョー3008を2年目の点検に出してきました。朝預けて夕方には引き取りだったのですが、その間は代車を出していただきました。グループPSAのDS3 CROSSBACKです。『DS』ってなんだ?『DS』...

代車:DS3 CROSS BACK↑


そして、今回の代車は、新型のプジョー208GTでした!
 
内装は3008の方が高級感もありますし、装備的には物取りないところはありますが、スタイリングは前から見ても後ろから見てもかっこいいと思います。
音も3008のディーゼルより静かですし、キビキビ走る車です。 
新しい308、かっこいいですし、プジョー、攻めてきますねぇ。

プジョー208GT
個性的でかっこいいです。

思わずスピードを出したくなってしまうようなスタイリングです。(出しませんけどね)
特にライト(デイタイムランニングライト)がかっこいいです。ライトだけでもかなり特徴的です。

新しい3008にもこのライトを採用すればよかったのに!

次回のモデルチェンジで、3008にも同じようなライトが採用されるような噂もありますが、あくまでも予想の域らしいです。

こんな感じ(予想イラストらしいです)⬇︎

悪くない

こんな予想も。

これは「CarScoop」というサイトの予想イラストです。特徴的だけど、なんかいまいち。
こんなのもありました。 悪くない。

最近発表された新しい308がこれ⬇︎なので、一番下の予想イラストの方が現実味がありますかね。

ちなみに、個人的にフロントのスタイリングは、新しい3008よりも今乗っている3008の方が断然好きです。

プジョーが攻めてくる!

まあ、何にしても今のプジョーは攻めてきてます!
僕は昔のプジョーには全く興味なかったのですが、今乗っている3008は一目惚れの衝動買いですからね。

3008はもちろん、この新しい208とかも素直にかっこいいと思うんです。

後ろ姿も悪くない! 小さいけど、どっしりと構えていて迫力があります。

タイヤ周りのフェンダーアーチモールが黒で光沢なのもかっこいいです。 3008のフェンダーモールも光沢にすればカッコ良さそうなんですけどね。 (3008はSUVによくある樹脂感満載の艶消し)

密かに注目を浴びる車

この208は、結構注目を浴びます。
このライトが目を引くのでしょう。
なんだかんだ走ってる台数が少ないので、「あの車はなんだ?」と思われるのでしょう。

スポーティーです。

リアライトも三本線! 個人的にはこの三本線のライトはしばらくは引き継いでいって欲しいです。

内装はまあまあ

内装は、その辺の日本の同クラスの車よりはセンスいい感じなのですが、ところどころ若干安っぽさはありますかね。
でも、カーボン調のソフトパッドとか、黄色(黄緑?)色のステッチや、色が変えられるイルミネーションとかが良いです。
夜になるといい雰囲気です。


キーレスエントリーは、キーをポケットに入れたまま車に近づくと勝手に解錠され、車から離れると音が鳴って勝手に施錠してくれます。 「オートロック」と言うのでしょうか? これは新しい3008には採用されているのかもしれませんが、208にも付いているんですね。素直に羨ましいです。

私の3008はオートロックではありませんから、「あれ?ロックしたっけな?」と不安になって車の近く(キーレスエントリーが作動する範囲)まで戻ってリモコンを操作して施錠を確認することもよくありますから。これは絶対に欲しい機能。

シートはスポーツ車らしくバケット型で、3008よりも体をホールドしてくれる感じ、座った感じのクッション感も程よく硬く悪くないです。 でも、借りていた1週間の間、最後の最後までいいシートポジションやハンドルの位置を見つけることができませんでした。

シフトノブがない!

シフトノブがないのには驚きました。 余計な突起物がないのでスッキリしますね。

慣れなのでしょうけど、スイッチの位置をいちいち目視してしまいます。

パーキングブレーキはもちろん電動式です。

メーターは3D(3D i-cockpit)になってますが、写真に撮ると全然3Dに見えません。

メーター表示は、これ以外にもあって、変更やカスタマイズも可能です。

別に3Dである必要もない気がしますが、かっこいいです。
余計といえば余計、でもこういうセンスがプジョーの魅力なんだと思います。
一応は、重要な情報を3Dで手前に持ってきているということらしいです。
メーター類は、車に乗っていると頻繁に目にするものなので、こういうのは気分が上がりますね。

そういえば、3008に搭載されていた3種の香りをチェンジして楽しめるフレグランスシステム。あれもフランスっぽいなと絶賛してましたが、使わなくなったなぁ・・・。(というか、存在をすっかり忘れてました。)純正のカートリッジレフィルが高いので、自分で好きな香りを詰め替えして使ったりしましたが、最近はサボってます。 でも、そういうシステムは日本の自動車メーカーだと開発時に思いついてもボツにされてしまうんだろうなと思いました。

燃費は?

借りた時にガソリンは満タンではなかったので、満タン法での燃費計算はできませんでした。
その代わり、借りた時に燃費計をリセットして、返却までにどれくらいの燃費が出るのかを見てみました。(燃費計の信頼度がどれくらいなものかはわかりませんが、満タン方も意外と曖昧にはなりますけどね。)

燃費計での燃費は9.0km/Lでした。

ほぼ都内のチョイ乗りだったのでしょうがないとは思いますが、一桁だとは・・・・。
3008は、過去に一度も一桁台は出たことないんですけどね。
同じ街乗りでも3008のディーゼルには流石に及ばないですね。 さらにはハイオクガソリン指定なので、痛いです。 
2022年7月現在、ハイオクガソリンの全国平均価格は1リッターあたり182円ですよ・・・。

走行中の車内は意外と静か

この代車を借りている間に、トヨタのアルファードに乗る機会があったんですが、アルファードよりも208GTの方が走行中の音は静かに感じました。アルファードはアイドリング時は振動やエンジン音も含静かでしたが、走り出したら、208GTの方が静かだと思いました。 まあ、風切り音やエンジン音、タイヤノイズや車の大きさによって色々な影響はあると思いますが、特にタイヤノイズが208GTの方が格段に静かに感じました。3008GTはディーゼルエンジンなので、アイドリング時や、特に加速時はエンジンがうるさいのでその辺は確実に208GTに負けています。

タイヤはミシュランのプライマシー4

208GTのタイヤはミシュランのPRIMACY4を履いていました。
ロードノイズ(タイヤノイズ)が小さい気がします。エンジン音も静かです。(まあ、普段はディーゼルに乗っているので・・・)
車の大きさ差によって響き方とかも違うとは思いますが、ディーゼルのエンジン音のうるささを差し引いても、208の方が3008よりもロードノイズが静か気がします。いや、気がするのではなく静かだと思います。 私の3008はSUV専用のコンフォートタイヤ「ブリヂストンのALENZA」を履いているんですけどね。

タイヤは今まで国産にこだわってきましたが、外国産も悪くないかもしれません。

しかも、僕の3008に履かせている、静かさが売りのプレミアムSUV専用タイヤ「BRIDGESTONE ALENZA LX100」よりも静かな気がするんですよね・・・

もしかしたら、次回のタイヤ交換時は、3008の新車時についてきた『Continental  Conti Cross Contact LX 2 225/55R18 98V(マッドアンドスノータイヤ)』に戻してもいいのかなと思ってきました。
考えてみたら、コンチネンタルConti Crossのタイヤも、新車時や初めての試乗時には「静かだな」と感じたものです。

今のタイヤはマッドアンドスノータイヤ(M+S)ではない上に、静かさを追求しているからかウェット性能もあまり良くないので、雪が降った時に3008の本来の性能が発揮できないと思うんですよね。 
コンチネンタルを履いているときは、ちょっとくらいうっすらと雪が積もっても安心感がありましたが、今のタイヤ(BRIDGESTONE ALENZA LX100)はマッドアンドスノータイヤ(M+S)ではない上にウェット性能は良くないので、ちょっと雪が降ってきたら不安感でいっぱいになりましたから。
次回のタイヤ交換は結構先ですけどね。

以上、プジョー208GTの簡単なインプレッションでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました